一般歯科
チャイルドルーム完備 初診予約はこちら LINEで無料相談 無料メール相談 患者様の声 メディア掲載情報

吹田市の歯科医院
まつもと歯科

■住所
〒565-0821
吹田市山田東2-1-1

■電話番号
ご予約・お問い合わせ
06-6878-4500

駐車場完備

阪急バス「新小川」下車すぐ (阪急山田・JR岸辺・千里中央の各駅から阪急バスがでています。)

  • 虫歯
  • 歯周病
  • 入れ歯
  • 小児歯科
一般歯科

一般歯科

一般歯科とは虫歯や歯周病治療、入れ歯(義歯)の作製、小児歯科など一般的な歯科治療です。幅広い診療を行っております。

また早期発見・早期治療のため定期的な健診を行っております。

当院では患者さんのお気持ちをくみ取った、真に患者さんの為になる診療を心がけております。

患者さんにとりましては、今まで歯科医院で嫌な思いやしんどい思いをした方もおられると思います。そういう方のお気持ちも全てくみとった治療をすることが目標です。

また、治療の内容を詳しくご説明し、必ずご納得頂いてから診療に入ります。

・笑気麻酔・静脈内鎮静

「歯医者に行くのが怖い・・・」「痛いのが苦手・・・」という方は子どもだけでなく大人もたくさんおられます。当院では笑気麻酔や静脈内鎮静による治療も行っています。笑気麻酔や静脈内鎮静を使うとリラックスして治療を受けることができます。

歯医者が苦手で歯の痛みを我慢してしまっている、歯科へ行くと緊張してしまうという方はぜひご相談ください。

笑気麻酔・静脈内鎮静については詳しくはこちら→

・定期健診や歯のクリーニングも行っています

また、定期健診や歯のクリーニングなども行っております。

歯の痛みや自覚症状がない場合でも、予防のために定期的な健診をおすすめしております。お気軽に吹田市のまつもと歯科へお越しください。

定期健診・歯のクリーニングについては詳しくはこちら→

虫歯治療

虫歯治療は簡単と思っておられる方も多いと思います。ところが、虫歯を完全に取り切って、そして再発しないように、丁寧かつ精密に詰めたり、かぶせたりするのは難しく、歯科医師の勉強と、治療時間が必要です。

私どもは、豊富な知識と、丁寧で時間をかけて虫歯治療を行っております。もちろん保険診療でも同じです。

まつもと歯科の虫歯治療の特徴

1. むし歯を確実に取り、絶対に取り残さない。

2. 治療した歯が再びむし歯にならないよう特別に配慮している。

詳しくは虫歯のページへ→

虫歯を削った部分の修復にはインレーまたはクラウンを用います。
インレー
インレー(つめ物)
比較的小さな虫歯の場合には悪いところだけを削って詰める「インレー」での治療を行います。
クラウン
クラウン(かぶせ物)
大きな虫歯で根っこの治療などを行った場合には歯をすっぽり覆って被せる「クラウン」での治療になります。

虫歯を発見するレーザー光
虫歯を発見するレーザー光を使用すると虫歯の大きさが数値が出るので、最小限の範囲を削る事ができます。
電動麻酔器
また、まつもと歯科では痛みの少ない治療を心掛けています。麻酔には電動麻酔器を使用します。電動麻酔器は麻酔液ゆっくりと少しずつ入れることができ、針も極細のものを使用していますので痛みを感じにくくなります。
歯周病治療

歯周病

歯を失う原因の第一位は歯周病!

現在、日本人が歯を失う原因の第一番目が歯周病です。歯周病にならなければ、80歳20本以上の歯を残すことは十分に可能です。

歯を失うと、噛む力が減りますので、色んな弊害がおこります。

歯を失うと起こる弊害

歯周病

1.脳に刺激が行かない。(アルツハイマーになりやすい)
2.噛みきれないので食べ物の消化が悪く胃に負担をかける。
3.唾液には発ガン物質を解毒する力がありますが、噛めないと唾液の量が減る。
4.食べ物を飲み込むことが多くなり、太ってしまう。また、血糖値も上がりやすくなり、糖尿病になりやすい。
5.よく噛めないので、ほっぺたやアゴの筋肉が発達せず、小顔になれない。

まつもと歯科では、まず歯周病の検査をします。そしてその結果に基づき確実に歯周病を治していきます。初期や中等度の歯周病なら殆んどの場合、きれいに治ります。

・良い状態を保つための定期健診(メンテナンス)

そして治した後はその良い状態をキープすることが非常に大事になります。良い状態をキープすることは決して難しくありません。非常に効果の高い定期健診(メンテナンス)を行っております。

定期健診にお越し頂いている方は歯を失う確率が大幅に下がることもデータで証明されております。一生、ご自分の歯でいれるよう我々は努力しています。

歯周病のページへ→

入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)にはたくさんの種類があります。患者さんに一番合った入れ歯をお作りしています。

・保険適用の入れ歯と保険適用外の入れ歯があります

保険適用の入れ歯は義歯床(ぎししょう)というピンク色の部分がプラスチック(レジン)のものです。床が金属でできている入れ歯やクラスプ(歯に引っ掛けるバネ)のない入れ歯などが保険適用外の入れ歯です。

どんな入れ歯を入れるかによって、生活の質が大きく変わります。もちろん、よく噛めて、違和感が少なく、がたつくことも少なく、臭いも付きにくい入れ歯を作るよう、常に勉強をしております。

入れ歯に関してどんなささいなことでもお気軽にご相談下さい。

部分入れ歯
部分入れ歯
部分入れ歯は歯を失った本数少ない場合に使用します。クラスプを支えとなる歯にひっかけて固定します。
総入れ歯
総入れ歯
総入れ歯は自分の歯が全てない場合に使用します。
ブリッジ
ブリッジ
ブリッジは失ってしまった歯の両側の歯を支えとして連結したかぶせ物をつくります。

入れ歯のページへ→

小児歯科

小児歯科

健康な歯を作るために重要な小児歯科

小児歯科では健康な歯を作るために虫歯の予防や正しいホームケアの指導、フッ素の塗布などを行っています。

生涯健康な歯で過ごすために子どもの時期から予防・早期発見をしていくことがとても大切です。

子どもの歯は虫歯になりやすいので定期的に健診を受けたり、生活習慣や飲食物などにも気を付けましょう。

まつもと歯科の子供さんの治療に対する考え方

@ なるべく痛くなく 怖くなく 安全に

A 上手に治療を受けられない子供さんに配慮

B しっかり説明して納得してもらってから治療

C 再びむし歯にならないよう最大限努力

小児歯科のページへ→

虫歯になるメカニズム

歯はどのようにして虫歯になってしまうのでしょうか?

  • 虫歯のメカニズム
    お口の中にはミュータンス菌という虫歯菌がいます。
  • 虫歯のメカニズム
    虫歯菌は食べ物の糖を分解して歯垢(プラーク)をつくります。
  • 虫歯のメカニズム
    歯に付着したプラークをすみかにして虫歯菌が増えていきます。
  • 虫歯のメカニズム
    お口の中で増えた虫歯菌は糖から酸を作り出します。
  • 虫歯のメカニズム
    虫歯菌が作り出した酸によって歯が溶けていきます。これが虫歯の始まりです。

このまま放っておくと虫歯はどんどん進行してします。

子供の歯は虫歯になりやすい!

歯の表面はエナメル質という組織でできています。乳歯や生え変わったばかりの永久歯はエナメル質が薄いので、大人の永久歯よりも酸の影響を受けやすくなっていて虫歯になりやすく、虫歯の進行も早いです。

虫歯ではないのに歯が溶ける?「酸蝕歯(さんしょくし)」とは

虫歯は虫歯菌が出す”酸”が歯を溶かてしまい虫歯になりますが、虫歯菌が出す酸以外でも酸性の食べ物や飲み物でも歯が溶けるということをご存知でしょうか?

酸蝕歯

歯が溶けてしまった状態を「酸蝕歯(さんしょくし)」と言います。

私たちが普段口にするものには酸を含むものがたくさんあります。その酸が歯に触れている時間が長いと歯が溶けてしまいます。

酸性の飲食物

【酸蝕歯になりやすい酸性の強い飲食物】
コーラなどの炭酸飲料、レモンなどの柑橘類、お酢、スポーツドリンク、ワイン、ドレッシングなど...

どれも普段からよく口にするものばかりですね。

歯が透ける

歯がしみたり、歯が少し透けてきたり、歯の噛みあわせの部分のでこぼこが平らになってきたりしていたら酸蝕歯の可能性があり要注意です。

歯が溶けてしまうと元に戻ることはありません。虫歯と同様にレジンなどを用いた治療が必要になります。酸蝕歯を防ぐには予防が大切です。酸の強い飲食物を頻繁に摂る方は習慣を見直しましょう。

また寝ている間は唾液が少なくなり、口の中が中性に戻りにくくなりますので虫歯や酸蝕歯のリスクが高くなります。夕食後や就寝前には酸性のものは摂ったときにはお水を飲んだり、うがいをしてから寝るようにしましょう。

一般歯科(虫歯・歯周病・入れ歯・小児歯科)は吹田市のまつもと歯科にご相談ください。

お気軽にご相談ください
Call:0668784500

受付時間:月〜土(日・祝休診) 9:00〜20:00

無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!