歯科衛生士がお口の悩みに答えます
口臭・その他

歯石は取り方によっては痛い?それでも取るべき理由

歯石取りは痛い?それでも取るべき理由

今回は「歯石を取るときは痛いのか」について書いていきます。

歯石を取るときは痛い?

女性

結論から言うと、歯石を取ること自体は痛いことではありません。しかしこれは歯や歯茎の状態が良い場合。歯石が多くついていたり歯茎が腫れていると、歯石を取るときに痛みを感じやすくなります。

 

歯石の取り方で痛いのは

歯科診療室

 ①歯茎が腫れているとき

 ②歯周ポケットの奥深くに歯石がいるとき

 ③スケーラー(器具)による痛み

【歯石の取るときに痛い①】歯茎が腫れているとき

歯肉炎・歯周炎などによって歯茎が腫れている場合は、歯磨きでさえも痛いですよね。この状態のときに歯医者で歯石を取るとなると、痛みが出やすいです。

▼歯肉炎・歯周炎・歯周病の違いはこちらでまとめています。

https://matsumoto.or.jp/toothteeth/toothbrushing-pain/

歯科衛生士
歯科衛生士
歯石=歯垢(プラーク)が固まったもの。


歯石(しせき)とは

歯垢が長期間のうちに石灰化したもの。下顎の前歯の内側,上顎の臼歯の外側に沈着しやすい。口腔に露出している歯面に付着している歯石は,淡黄色ないし黄褐色を呈していることが多いが,まれに黒緑色ないし黒色を呈する歯石が付着していることがある。

引用 コトバンク

もととなる歯垢(プラーク)=細菌の塊です。ゆえに、歯石がついている=歯茎に炎症が起こっていると言えるでしょう。逆に言えば、歯石をとれば歯茎の炎症が収まるということです。

friend
friend
痛いの嫌だから歯茎の炎症おさまってから歯石を取る、じゃだめ・・・?

歯石は歯医者でしか取ることができないので、歯石がついている限り歯茎の腫れは完全にはおさまりません。しかし歯医者に行く日までに毎日しっかり歯磨きを行い、可能な限りで歯茎の腫れを抑えて行くようにすると、多少痛みが軽減するかもしれません。

【歯石の取るときに痛い②】歯周ポケットの奥深くに歯石がいるとき

歯周ポケットの奥深くに歯石がある場合は、痛みを感じることがあります。

歯周ポケットに汚れが溜まっている

上図のように歯周ポケット内によごれがたまっていても、それが歯垢(プラーク)なら歯磨きで取ることができます。しかし長い間放置され、歯石となってしまった場合は歯医者に行かないと取れません

しっかり歯磨きしているのに歯茎の腫れがおさまらない・・・という方は、もしかしたら歯周ポケットの内部に歯石がついているのかもしれません。

歯周ポケットの奥深くに歯石がついている場合は、歯石の取り方によっては痛みを生じやすいので麻酔をします。あまりに奥深くに歯石がついている場合は、歯茎を切り開いて歯石を取るという、「手術」になることも。それほど、歯石がついているのは歯・歯茎にとって良くないことなのです

【歯石の取るときに痛い③】スケーラー(器具)による痛み

超音波スケーラーを使って歯石を取るときは、超音波の振動や同時に出る水によってしみるような痛みを感じることがあります。

超音波スケーラーとは

超音波スケーラーは、超音波という非常に短い周波の波動を機械的な微振動に変換し、歯石を揺さぶり崩すようにして剥がしていく歯科医療用機器である。(1)超音波の振動で歯石を破砕していくため、使用時に力を入れる必要がなく、術者・患者ともにストレスが少ない、(2)チップの振動が当たったところから歯石を崩すように剥がすため、歯石へのアクセスが容易、といった特長を持つ。

引用 Quint Dental Gate

 

それでも歯石を取るべき理由

男性

歯科衛生士
歯科衛生士
細菌の塊が固まったのが歯石であり、その歯石自体も細菌を寄せつけやすくなります。

細菌の塊である歯垢(プラーク)が固まったのが歯石です。加えてその歯石自体表面がザラザラしているため、歯垢(プラーク)・細菌がつきやすい状態となっています。悪循環ですね。

歯石の放置は、歯茎の腫れなど歯周病に限ったことではありません。歯石の下に虫歯がある(隠れている)場合もあります。虫歯の治療をした後「すぐ詰め物が取れた」「すぐ被せ物が取れた」「また虫歯になった」などを防ぐためにも、歯石を取ることが重要です。全ての治療は歯石を取ることから始まると言っても過言ではありませんね。

 

歯石を取るときの痛みについてまとめ

ノート

いかがでしたか?

歯医者さんでこまめに歯石を取ってもらったり、クリーニングを受けている方は、必然的に歯石もつきにくく痛みも生じにくいです。それに対して長い間歯石を放置していた方は、歯石もガチガチに固まり取れづらく、痛みも生じやすいです

歯科衛生士
歯科衛生士
こまめに歯医者に通って、クリーニングを受けるようにしましょう。

 

監修

歯科衛生士

医療法人真摯会
クローバー歯科クリニック
まつもと歯科

歯石取り、定期健診、歯のクリーニング等、お気軽にご相談下さいね。LINE相談可。大阪梅田、なんば、心斎橋、吹田、豊中、神戸に医院があります。

痛みのない歯石取りについてもっと詳しく