歯科治療の費用にローン?「デンタルローン」とは

インビザライン など歯科治療費で分割払い・ローン

今回は「インビザラインの費用支払い(ローン)」について書いていきます。

歯科治療の費用に「ローン」?

歯科衛生士
歯科衛生士
「デンタルローン」をご存知ですか?

インビザラインに限らず、歯科においては時に高額の支払いになることがあります。ワイヤー矯正やインプラント、保険のきかない被せ物や入れ歯などが良い例です。

治療費が高額であるがゆえ、治療をあきらめるというのは悲しいですよね。被せ物やブリッジなどであれば、保険のきくものを選ぶなど変更が可能です。しかし歯列矯正においては、どの矯正方法をとっても数十万円はします。支払うことができない=歯並びに悩み続けることになってしまいます。そこを手助けするのが「デンタルローン」です。

インビザラインの費用に「デンタルローン」

デンタルローンとは、利用目的を「歯科治療費」に限定したローンです。結婚式のときに立て替えてもらう「ブライダルローン」と似ていますね。ローンを組んでくれる会社が、治療費を立て替えて支払ってくれます。患者さんはその会社に対して、かかった治療費+手数料を分割で支払うというものです。

歯並びにずっと悩んでいたり、どうしてもインプラントを入れたいなど、患者さんの希望や要望を実現させるためのローンです。

デンタルローンの特徴

デンタルローンは、インビザラインなどの治療内容・費用に合わせて利用額を決めることができます。またインビザラインやインプラントなど、高額な歯科治療費にも対応できるよう利用限度額が高く設定されています

デンタルローンは分割払いの回数が多く、1回あたりの負担額が多くないのもありがたい点。加えて分割払いの手数料(金利)がクレジットカードより低いのも、デンタルローンの特徴です。

デンタルローンを利用するには

結局はローンを組む=お金を借りるということになってしまうので、デンタルローンの利用には審査があります。デンタルローンの審査基準や申し込み方法は、その会社によって異なります。歯科医院でデンタルローンの申し込みができる会社もあれば、歯科医院を通さず直接申し込む会社もあります。

歯科衛生士
歯科衛生士
まずは治療を受ける歯科医院がデンタルローンに対応しているか確認しましょう。

デンタルローン以外の方法

Friend
Friend
審査通るかわかんないし面倒だなぁ・・・

インビザラインの費用を一括払いできない場合、またはデンタルローンの審査に落ちてしまった場合。もちろんデンタルローン以外にも方法があります


 ①クレジットカードで分割払い

 ②クレジットカードでリボ払い

 ③フリーローンカードローンを利用する

 ④親に借りる

①クレジットカードで分割払い

デンタルローンなどよりも一番身近で、はじめに思いつく方法かもしれませんね。クレジットカードでの分割払いは、分割回数がデンタルローンよりも少ないです。そのためインビザラインなどのような高額の支払いとなると、分割といっても1回あたりの負担額は少なくありません

クレジットカードの分割払いは、分割回数が少ないほど手数料も安くなります。すでに持っているクレジットカードであれば、デンタルローンのような審査もありません。ある程度の貯金額があるのであれば、こちらを選んでもよいでしょう。

②クレジットカードでリボ払い

①と同じクレジットカードを利用するので、すでに持っているクレジットカードであれば審査が必要ありません。分割払いは分割回数によって1回あたりの支払い金額が決まります。それに対してリボ払いは、残高に関係なく支払い金額は一定。支払い額の管理がしやすいのが特徴です。

③フリーローン・カードローンを利用する

デンタルローン以外のローンですね。フリーローンとカードローンの違いについてはこちらを参考にしてください。

④親に借りる

歯科衛生士
歯科衛生士
最終選択肢ですね。

銀行などからお金を借りるのとは違って、もちろん金利もかかりません。親が協力してくれるようであれば借りてもいいかもしれません。

デンタルローンについてまとめ

いかがでしたか?

インビザラインなど高額の治療費も一括払いできるほど余裕があればいいですが、そうであればインビザラインをすること自体悩みませんよね・・・さまざまな制度をうまく利用しながら、歯並びの悩みを解決していけるといいですね。

監修

歯科衛生士

医療法人真摯会
クローバー歯科クリニック
まつもと歯科

矯正歯科のローン・お支払いなら。マウスピース、インビザライン、裏側、小児矯正等。LINE相談可。八重歯、出っ歯、受け口の治療など得意です。大阪梅田、なんば、心斎橋、吹田、豊中、神戸にあります。

矯正歯科のローン・お支払い方法についてもっと詳しく

トップへ戻る