インビザライン中の食事・飲み物について

今回は「インビザライン中の食事」について解説します。

インビザラインをつけたまま食事しない

歯科衛生士
歯科衛生士
インビザラインなどマウスピースをつけている間は、食事は控えましょう。

【インビザラインと食事①】歯並びに影響が出るから

インビザラインなど、マウスピースをつけたまま食事をすると、歯にはマウスピース越しに大きな力が加わります。それによりマウスピースが変形したり、歯並びに影響が出たりすることがあります。

歯並びを治すために行なっているインビザライン。歯並びに悪い影響が出ていては本末転倒です。食事のたびにマウスピースを外すのは面倒ですが、少し辛抱しましょう。治療期間が長くなる可能性もあります。

【インビザラインと食事②】虫歯や歯周病リスクが高まるから

インビザラインなど、マウスピースをはめたまま食事をすると、マウスピースの縁から内部へ食べ物が入り込みます。食べ物が入り込むと、マウスピース内部で細菌が繁殖しやすくなります

マウスピースは歯に密着するように作られているので、そのまま放置しておくとどんどん細菌が増えていき、虫歯歯周病の原因となってしまいます

またカレーなど色の濃い食べ物で、マウスピース自体に色がついてしまうことも。

friend
friend
洗えばいいんじゃないの?

歯科衛生士
歯科衛生士
マウスピースをつけたまま食事を続けていると、色が落ちないこともあります。積み重なると落とせなくなる、歯石などと同じですね。

透明でつけていても人に気づかれないのが嬉しいインビザライン。インビザライン自体に色がついてしまっては本末転倒です。相手に不潔な印象を与えかねません。

インビザライン中の食事は痛いもの?

【インビザライン中の食事で痛い①】噛んだら痛い

インビザラインに慣れるまでや、そのマウスピースに慣れるまでは噛むことで痛みが出ることがあります。特に固い食べ物を食べると歯に力がかかりやすく、痛みを感じやすいです。慣れるまでは柔らかいものを選ぶようにしましょう。

【インビザライン中の食事で痛い②】マウスピースを外しても痛い

インビザラインを外した後でも、食事中に痛いと感じることがあります。これはマウスピースをつけている間、歯にずっと力がかかっていたからです。そのためマウスピースを外してから少し時間が経つまでは、食べ物が当たるだけでも痛みを感じることがあります。

【インビザライン中の食事で痛い③】マウスピースを交換したら痛い

インビザラインを交換したてのときは、歯を動かす量が大きく、歯がしめつけられて痛いことがあります。インビザラインを始めてまもない時は特にそうです。歯並びがきれいに整ってくれば、マウスピースを交換したてでも痛みを感じにくくなるでしょう。

【インビザライン中の食事で痛い④】久しぶりにマウスピースをつけたら痛い

指示された通りにインビザラインを使用しないと、歯が良くない方に動いたり歯並びが元に戻ったりしてしまいます。これにより久しぶりにつけた時は痛みを感じることがあります。

インビザライン中の食事で痛いときの対処法

friend
friend
インビザラインで痛いときはどうすればいい?

インビザライン中の痛みは、多くは時間が経つにつれ収まってきます。ただあまりに痛い場合は、歯科医師に相談し痛み止めを飲みましょう。またインビザライン中の食事では、なるべく柔らかいものを食べるようにしたり、マウスピース交換日となる日は家で安静にするのも手です。

インビザライン中注意すべき飲み物

歯科衛生士
歯科衛生士
飲み物は、インビザラインをつけたままでも取ることができます。ただし種類に注意が必要です。

【インビザラインと飲み物①】コーヒー・お茶・赤ワイン

コーヒーやお茶、赤ワインなど色の濃い飲み物には注意が必要です。インビザラインをつけたまま飲むのはやめましょう。マウスピース自体に色がついてしまい取れなくなる可能性があります

【インビザラインと飲み物②】熱い飲み物

温度の高い飲み物も、インビザラインをつけまま飲むのはやめましょう。マウスピースを洗浄するとき、変形を防ぐためお湯を使わないよう言われたはずです。それと同じで熱い飲み物を飲むとマウスピースが変形してしまうため、控えましょう

【インビザラインと飲み物③】甘い飲み物

甘い飲み物やスポーツドリンクなど、砂糖の多く入った飲み物も控えましょう。マウスピースをつけたまま食事をするのと同じで、マウスピース内で細菌が繁殖し虫歯のリスクが上がります。

味のついた水味のついた炭酸水なども、砂糖が含まれていることが多く注意が必要です。

インビザラインをつけたまま飲んでいいい飲み物

歯科衛生士
歯科衛生士
水、あるいは普通の炭酸水などはOKです。

どうしても甘い飲み物やコーヒーなどを飲みたい場合は、インビザラインを外してから飲みましょう。飲んだ後の歯磨きも忘れずに。歯磨きが終わったら、マウスピースを付け直します。

インビザライン中の食事まとめ

インビザラインに限らず、マウスピース矯正中は、食べ物や飲み物にさまざまな制限がかかってきます。ただマウスピース矯正は付け外しが自由にできるため、飲食したい時は外せばいいというのも嬉しいところ。矯正方法によっては、ずっと外せないものもあります。

面倒かもしれませんが、歯並びが早くきれいに治るためにも、少しの我慢は必要なのかもしれません。

監修

医療法人真摯会
クローバー歯科クリニック
まつもと歯科

歯列・歯並び・ 咬み合わせのお悩みなら。マウスピース、インビザライン、裏側、小児矯正等。LINE相談可。八重歯、出っ歯、受け口の治療など得意です。大阪梅田、なんば、心斎橋、吹田、豊中、神戸にあります。

インビザラインについてもっとくわしく
トップへ戻る